• st.rooney-fassion-instagram
  • st.rooney-fassion-facebook
  • st.rooney-fassion-shop
  • st.rooney-LINE_APP_typeC

©2019 by ST.ROONEY. Proudly created with Ai&T

  • ST.ROONEY

【同じアイテムを違う骨格タイプで着る工夫】ANNAの小柄ファッション講座Vol.4

最終更新: 3月1日


Vol.4

こんにちは!

ST.ROONEYプロモーションアドバイザーANNAです。


前回は骨格タイプよって様々に似合うファッションのスタイルが

異なることををお伝えさせていただきました。


骨格タイプによって着られるアイテムが全然違うの?

という疑問も湧いてきますが、そんなことはありません。


同じアイテムでも着こなしの工夫によって

どのタイプの方でも着ていただけます!



今回はST.ROONEYのシャツワンピースを使って

骨格がストレートタイプウェーブタイプ

着こなし方を解説してみたいと思います。


今回比較するのはこのシャツワンピースです。

ウェーブタイプが着るシャツワンピース

model:Aiさん151cmはウェーブさん

こちらの写真のAiさんはウェストベルトを胸元でボウタイにして着ていますね。


ウェーブタイプは胸元にボリュームをプラスした

着こなしがとても似合いますので

このようにアレンジして着ることも可能です!


ワンピース自体がウエスト位置を高めに絞った

Aラインになっているので

この服を着ると、全体に身体の重心が上がり

スタイルアップして見えます。

ウェーブタイプの小柄さんには最適のアイテムといえます😍



もし、骨格ストレートさんがこの写真のように着ると、

もともとストレートさんの身体の重心位置は高いため、

重心が上がりすぎて見えて、結果的に

少し着膨れして見えてしまいます😢



もし骨格ストレートさんがワンピースのように着る場合は、

胸元を大きく開けてリボン等の飾りも取り外して

シンプルに着てていただくと良いですね。


骨格ストレートタイプが着るシャツワンピース

model:AYAKAさん150cmはストレートさん

このシャツワンピースは生地に適度な「ハリ」があるので

身体に「ハリ」があるストレートさんにも使いやすい適した素材です。


ただ、骨格ストレートさんは

元々、胸元にボリューム(厚み)がある骨格が特徴ですので

前のボタンを全て閉じて着ると、

少し重たい印象になってしまいます。


ストレートさんなら、AYAKAさんのように全て前を開けて

アウターのように羽織りとして着ることで

縦の「Iライン」をしっかり強調したスタイルにすると

スタイルアップして着ていただけます😊


また、ヘアスタイルもアップスタイルにしたりすることで

低身長さんでもすっきりと着られます。

このように

同じワンピース、同じアイテムでも着こなしの工夫で

違う骨格タイプの方もスタイルアップして着れるようになるという点が

骨格診断理論を知っておくと便利な点ですね💡


今回はST.ROONEYのワンピースで比較をしてみましたが

この服はどのようなタイプの方に似合うかなど、

他のブランドの服でも今後比較してみますね!


ST.ROONEYプロモーションアドバイザーのANNAでした。