• st.rooney-fassion-instagram
  • st.rooney-fassion-facebook
  • st.rooney-fassion-shop
  • st.rooney-LINE_APP_typeC

©2019 by ST.ROONEY. Proudly created with Ai&T

  • ST.ROONEY

自分に似合うジャケットを探すコツ【ユニクロ編】ANNAの小柄ファッション講座Vol.5

最終更新: 3月8日


Vol.5

こんにちは!

ST.ROONEYプロモーションアドバイザーANNAです。


前回Vol.4ではST.ROONEYのシャツワンピを

ウエーブ・ストレートの違う骨格タイプで着る工夫について

お話しさせていただきました!


同じファッションアイテムでも、ご自身の骨格タイプされ知っていれば

工夫次第で着こなすことが可能でしたね。


今回はジャケット選びのコツについて

骨格タイプ別にお話しさせていただきますね。

特にこの時期は一枚あると便利なジャケット。

長く使えるアイテムとしても

1着は自分に似合うジャケットを探しましょう!!


とは言ってもST.ROONEYのラインナップにはジャケットはありません😅


今回比較するジャケットはユニクロさんから画像をお借りして

解説していきますね。


小柄さんが特にジャケット選びで気をつけるべきポイントは

  • ウェストの絞り

  • ジャケットの丈感、袖丈

  • フロントカット

の3ポイントです!


ストレートタイプが着るジャケット

このようなジャケットは、ストレートタイプ

一番得意とするアイテムです✌️







ストレートタイプが見るべきポイントは

  • ウェストの絞り

→自然な絞りがある。


  • ジャケットの丈感、袖丈

→普通丈を選ぶ。短くないことがとても大切


  • フロントカット

→ほぼ直角ですっきりがいい。


いわゆる定番ジャケットですね!!

画像の商品はジャージ素材ですが

ハリのあるしっかり素材のものの方がより似合われます😀


ウェーブタイプが着るジャケット


ウェーブタイプはかっちりとしたジャケットは

体のラインに添いにくく、

あまり得意ではありません。


ですが、ジャケットの丈感やシルエット、

合わせるインナー次第で

とても洗練された印象で着ることができます☺️




ウェーブタイプが見るべきポイントは

  • ウェストの絞り

→高い位置でしっかりある


  • ジャケットの丈感、袖丈

総丈も袖丈も短めがGOOD!


  • フロントカット

→出来るだけ丸くカットされたもの


このジャケットはあまり丸くカットしてありませんが

総丈が短いので、スタイルアップして着ていただけます。


ウエーブさんはとにかく重心位置が上に見えるものがいいのです。


そしてウエーブタイプがジャケットを着る場合は

インナー選びにも気をつけて選びましょう!


かっちりしたシャツ・ブラウスよりも、

写真のようなふんわりした素材のものや

ボウタイブラウスなどで胸元にボリュームをプラスすることで

苦手なジャケットスタイルもフィットして見せてくれます☺️


ナチュラルタイプが着るジャケット


このような全体にゆったりしたシルエットは

ナチュラルタイプが最も得意とします。


ワンサイズ大きいものを選んだり、

あえてメンズのジャケットを選んでも

オシャレに着こなせるのが

ナチュラルさんならではですね!


ナチュラルタイプが見るべきポイントは


  • ウエストの絞り

→ほとんど無いものがいい


  • ジャケットの丈感・袖丈

全体に長め、ゆったり


  • フロントカット

→自然なカット


ナチュラルさんなら、

写真のように、ワイドパンツと合わせたり

ゆったりしたプルオーバーをインナーに合わせても

だらしなく見えたりすることがありません

ナチュルタイプの得意な着こなしです!



同じジャケットを選ぶときでも、ご自身の骨格タイプを知っていれば

ポイントをしっかり見て選ぶことで、大きな失敗をすることなく

似合うジャケットを見つけることができるようになります😌


よくわからない!という場合は

とにかくいろんな型のジャケットを

たくさん試着してみましょう!!


ご自身にぴったりのアイテムに出会うと

体のラインに馴染んでスタイルアップして見えますよ!


小柄なあなたのベストな1着に出会えますように!


ST.ROONEY プロモーションアドバイザーANNAでした。